スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたを閉める力でプレスします

野原で楽しむ押し花キット

■植物のもつ水分にもよりますが3日~7日で綺麗な押し花が出来上がります。

 気温が低い場合はコタツの中に入れておくと、一晩で押し花になります。


■植物の乾燥状態が悪い(部分的にパリッとしていない)のに、乾燥シートが「べたっ」となっていれば、乾燥シートを再生したり新しい乾燥シートと交換して再度挟み、数日間おいておきます。


出来上がった色鮮やかな押し花は、食用海苔と同等の湿気管理をしておかないと退色してしまいます。

一目で中の乾燥状態がわかる押し花保存容器セットが便利です。


それともう一つ大切なことが!押し花を作った後、湿気を含んだ乾燥シートはどの様にして再生するのでしょうか。

アイロンで一枚一枚再生するのは結構面倒です。
野原で楽しむ押し花キットには、電子レンジで一発再生できる乾燥台がセットされています。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

イ-押し花ドットコム店主:夢太

Author:イ-押し花ドットコム店主:夢太
押し花専門店【イ-押し花ドットコム】の店主です。作り方情報をブログ形式でご案内します。
下の【カテゴリ】をクリックするとそれぞれのテーマが開きます。
お問い合わせに関しましてはコメントやトラックバックではなく、各ページ下部の【お問い合わせフォーム】からお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。